映画『中学生円山』公式サイト

2013.5.18 公開

脚本/監督 宮藤官九郎 出演 草彅 剛

  • 空想好きな少年と、妄想好きな少年。どちらが叱られるかというと後者。仕方ないけどそのまま突っ走れ中学生円山!
    みうらじゅん (イラストレーターなど)
  • 宮藤君のバンド(グループ魂)をやってる時のような映画。つまり、自由でハードコア(ロック最大級のほめ言葉)!!!!
    中山道彦 (キューンミュージック代表取締役)
  • ヒーローとはなんぞや!それは男の夢! 下井は正義を守る為に己のすべてを掛けて戦う! キャプテンフルーツはヒーローそのもの! 家族を守り悪を滅ぼす! 悪の化身プルコギは強敵だ!これは戦う男の映画だ! アクションの原点はここに有る。男の夢がここに有る。
    春名風花 (タレント)
  • じぇじぇじぇ!こんな作品見せるなんて!尊敬する宮藤さんをセクハラで訴えたいとおもいます!(笑)
    能年玲奈 (女優)
  • 世界最先端の、リアル!ジャパン!中学生!妄!想!映画! なぜか力が湧いてくる!
    奈良美智 (美術作家)
  • 天才・宮藤官九郎さんの本気をみました! バカな中学生がヒーローにという予測不能&痛快なエンタテインメントでありながら、深い深いメッセージを訴えてくる。抱腹絶倒のヒーロー物語と、いま見るべき社会的テーマの融合!
    宇田 充 (『真夜中の弥次さん喜多さん』プロデューサー)
  • 円山くんと友達になって、湿っぽい夜の公園でいっしょに変なダンスしまくりたい!(裸で)
    峯田和伸 (銀杏BOYZボーカル)
  • ガキの頃から教科書に落書きをする癖がありまして。今回のイラストもほとんどが台本の落書きです。がんばりました。
    小泉博康 (『中学生円山』美術)
  • 「お」がつかない正真正銘の馬鹿映画。悪ふざけに油断していたら突き落とされた。
    山本直樹 (コータロー/漫画家)
  • 爽やかな鼻血が出た! 久しぶりに ドッと出だ! めまいを覚え、私はお酢を求めてコンビニに走った。買い占めた。飲み干した。 そして、団地で暮らそうと心に決めた。 この映画は危険です。だから美味しい。 是非、劇場で味わって下さい。
    三池崇史 (ミーけたんこぶ/監督)
  • 無茶なお願いの毎日に最後まで付合って頂いた団地2000世帯以上の皆様に感謝いたします。団地ってステキ。
    岡 純子 (製作部・製作進行)
  • 長年忘れるよう努め、忘れてしまった夢を思い出しました。「私もチン0コが欲しい。」 私は、強いバカになりたかった。
    光浦靖子 (タレント)
  • コントーションは極限の柔らかさを追求するサーカスの芸で、その練習は痛みとの闘いです。 平岡君はもともと柔らかいわけではなかったので、本当によくがんばってぐにゃぐにゃしました。 中学生円山が体を張って得た一芸、ぜひ注目してご覧ください!
    長屋あゆみ (コントーション指導)
  • これはもう「小学生円山」でも「高校生円山」でもない。中学生ってこうして描かれると面白いなあと中学生のかけがえのなさを改めて思った。
    山田太一 (脚本家)
  • 「妄想天才期」である中学生の、爆発的に膨らんだソレが、境界線を越えて現実に紛れ込んでくるカオス! 非現実だって、立派な現実の一部なんだよね。
    増子直純
  • 最も多感で傷つきやすく、かつアナーキーだった中学時代。 その記憶を美化することなく、包み隠さず描いた青春映画がこの「中学生円山」です。 ひとつよろしくおねがいします。
    宮藤官九郎 (『中学生円山』脚本・監督)
  • 台本を読んだ時から、好きな世界観で、まさに宮藤監督にしか撮れないと思い、また、監督の頭の中をよく映画にできたなと思います。とにかく観たことない、とんでもない作品、カッコいいです!!
    草彅 剛
  • 僕は『中学生円山』の台本を読んだ時「え!」と絶句してしばらく固まってしまいました。今回の撮影では大変なことばかりでしたがみんなに支えられ「円山克也」をやりきることができました。この映画を観て、たくさんの人に笑ってもらいたいです!
    平岡拓真
  • 『中学生円山』は、創造の源、凹と凸を究極した、真の芸術映画だ。
    遠藤賢司
  • 独特な想像力が元になったシナリオから、撮影現場は激動的なエネルギーに満ちていました。その中心には宮藤官九郎監督がいて、現場で叫んだ彼の気持ちいのいい「OK!」と暖かいディレクションのお陰で幸せに撮影を終えることができました。
    ヤン・イクチュン
  • 出来上がった作品を観て、笑いながら涙がポロポロ。こんなにも泣きながら笑えるなんてことは最高に幸せです。
    坂井真紀
  • 最初は、もしかすると、この役を引き受けたことを後悔してしまうかもと思いましたが…、新境地を開拓してしまったかも知れません。映画を観終わったら、胸がキュンとするかも知れません。
    仲村トオル

『中学生円山』ブルーレイ&DVD 2014.1.15発売!

『中学生円山』キャスト&スタッフ

映画前売のネット通販 今買えます。 劇場オリジナル商品はこちら! 同窓会本舗 ファザーズバッグ